個人情報保護方針

当社は、「お客様にご満足いただくこと<顧客満足>を第一義に、安心、安全、快適な生活・環境の創造とその価値の向上に全力を尽くし、お客様からの信頼を日々積み重ねていくことを使命とする」ことを経営理念としております。この理念のもと、当社はお客様に選ばれるブランドであり続けるために、企業の社会的責任を重視し、遵法精神にもとづいた健全な企業活動を実践しています。

この経営理念、企業活動の実践に加えて、お客様や当社に関係する方々の個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底を図るため、当社は次の事項を確実に実施いたします。

法令等の遵守

当社は、個人情報保護に関する法令およびガイドライン等を遵守いたします。

個人情報の利用目的

当社は、お客様の個人情報を次の目的で利用いたします。

  1. 1. 次の事業に関する契約の履行、情報・サービスのご提供
    • ア.不動産(不動産信託にかかる信託受益権を含む)の売買、仲介、貸借および管理
    • イ.土木、建築および造園工事の設計、監理および施工
    • ウ.家具類、住宅に関する設備・機器および日用品類の販売
    • エ.前各号に付帯関連する事業
  2. 2. 1. に付帯する小田急グループ会社および提携先企業が取扱う商品、情報およびサービスのご提供
  3. 3. 1. ~2. の利用目的の達成に必要な範囲における第三者への提供
  4. 4. 商品、情報およびサービス提供のための郵便物、電話および電子メール等による営業活動とマーケティング活動ならびに商品開発等の調査分析
  5. 5. 事業活動遂行に伴う支払い・請求業務の実施

個人情報の利用範囲

  1. 1. 業務委託先への提供
    当社は、業務を第三者に委託する場合、個人情報を当該業務委託先に提供することがあります。業務委託先に対しては、本方針に沿った取扱いを徹底させます。
  2. 2. 第三者への提供
    当社は、法令で定めた場合を除き、本人の事前同意なしに個人情報を業務委託先以外の第三者に提供いたしません。
  3. 3. 共同利用
    当社は、事業活動遂行に伴う支払い・請求業務において、個人情報の共同利用を小田急グループ内で行います。詳細は、別紙「経理システムにおける個人情報の共同利用について」をご覧ください。

個人情報の収集

当社は、個人情報を適法かつ公正な手段により取得いたします。

情報管理および安全対策

  1. 1. 当社は、個人情報を適切・厳重に管理し、情報の漏洩や紛失、また不正なアクセスや破壊・改ざん等の社内外のリスクに対する安全対策を講じます。
  2. 2. 当社は、安全対策を継続的に実施するための社内体制を構築し、運用を図ります。

個人情報に関するお問い合わせ

当社は、個人情報の開示等に関するお問い合わせおよび個人情報の取扱いに関するご意見受付の窓口を設置し、法令に従い遅滞なく合理的な範囲で対応いたします。

<個人情報お問い合わせ窓口>

小田急不動産株式会社 お客様センター
電話番号 0120-09-8656
受付時間 9:30~18:00(12月29日~1月4日を除く)

<お問い合わせに関する注意点>

  1. 1. 個人情報の開示、利用目的の開示ならびに個人情報の訂正および利用停止等にあたっては、必要に応じ、お客様から当社が定める書面のご提出および当社が定める方法により本人確認(代理人である場合には代理人であることの確認も含む)をさせていただきます。
  2. 2. 個人情報の開示および利用目的の開示にあたっては、当社が定める手数料をいただく場合があります。

本方針の実行・改善

当社は、全役員・従業員および関係者に本方針を周知徹底させます。また、個人情報保護体制について、定期的な点検を実施し、継続的な改善を行います。

本方針の変更

本方針は必要に応じ変更することがあります。

2006年11月18日制定
2017年 1月 1日改訂

別紙

経理システムにおける個人情報の共同利用について

小田急不動産株式会社と小田急グループ各社(2. 記載のとおり)は、事業活動遂行に伴う支払・請求業務を実施する目的で、相互に以下の1. に掲げる項目を共同利用します。

  1. 1. 共同利用する項目
    氏名、振込先金融機関名(コード)、支店名(コード)、口座種別、口座番号、口座名義
  2. 2. 共同利用する者の範囲
    小田急電鉄株式会社、江ノ島電鉄株式会社、小田急バス株式会社、株式会社江ノ電バス横浜、株式会社江ノ電バス藤沢、小田急シティバス株式会社、小田急交通株式会社、小田急交通南多摩株式会社、小田急オートサービス株式会社、株式会社小田急百貨店、株式会社北欧トーキョー、株式会社ビーバートザン、小田急不動産株式会社、株式会社小田急ハウジング、株式会社小田急リゾーツ、株式会社ホテル小田急静岡、株式会社ホテル小田急サザンタワー、株式会社小田急レストランシステム、株式会社小田急トラベル、株式会社小田急ビルサービス、小田急デパートサービス株式会社、株式会社ウェルハーツ小田急、株式会社小田急エージェンシー、株式会社小田急ランドフローラ、株式会社小田急フィナンシャルセンター、株式会社小田急保険サービス
  3. 3. 共同利用の管理責任者
    小田急電鉄株式会社

以上